沖縄県のエアコン工事、エアコンクリーニングの事なら西原電気空調サービス!

トップ > その他工事及び塩害処理 (ブログ)

その他工事及び塩害処理

食堂にて換気扇の洗浄

豊見城市与根の食堂にて換気扇 合計7台の洗浄を実施しました。油で洗浄液・原液をかけても落ちずブラシで1枚ずつ洗浄室内ファン 洗浄前室内ファンカバー 洗浄前室内ファンカバー 洗浄前室内ファン 洗浄後新品同様になりました。室内ファンカバー 洗浄後室内ファンカバー 洗浄後室内ファン 洗浄前室内ファン 洗浄後沖縄県のエアコン工事及びレンジフードの事なら西原電気空調サービスへお気軽にお問合せ下さい。格安で丁重な作業を実施致します。 

2021/03/20

特注ステンフードの取付

那覇市の料理学院にて特注レンジフード及びシロッコファンの取付を実施しました。スパイラルダクトは200Φを使用 シロッコファンは3相200V 三菱/片吸込形シロッコファン/BF-25T4 を使用しました。スプリング式防振吊金具/PS-10BK で振動を防御します。ダクト穴が天井いっぱいに設置ダクト 45度2個と90度の組み合わせで設置しました。シロックファンとの接続状態です。シロックファンとの接続状態です。右側に油受け皿を設置 油が皿に溜まる仕組みフード内に整流板を設置 吸い込み風量を上げるためです。吹き出し口はアルミ製深形ウェザ−カバ−200φ(金網)FD付 を取付沖縄県のエアコン工事及びレンジフードの事なら西原電気空調サービスへお気軽にお問合せ下さい。格安で丁重な作業を実施致します。  

2020/12/10

エアコン塩害処理錆を止めるには

エアコンの塩害処理錆止め処理に高分子錆変換剤を使用していますがこれがすぐれものです。 高分子錆変換剤を塗ると接着剤のように固くなり錆がある部分は黒く変色します。赤錆を科学的に安定している黒錆に変換し錆の再発、塗装の膨れを防止します。1日置いてから錆止め塗装を実施しています。効果覿面です。 エアコンの塩害処理及び(基盤コーティング)沖縄県のエアコン工事及びエアコン修理の事なら西原電気空調サービスへお気軽にお問合せ下さい。格安で丁重な作業を実施致します。 

2020/01/13

ダイキンエアコン 5.6kw塩害処理を実施

沖縄市N様の商品 ダイキン 5.6KW新品の塩害処理を実施しました。塩害処理前の室外機の状態です。裏側のアルミフィンの状態です。裏側のアルミフィンの状態です。分解後の室外機の状態です。分解後の室外機の状態です。分解後の室外機の状態です。まず、室外機の基盤を特殊な液にてコーティングします。基盤をコーティングすることにより塩害・ヤモリの故障を防御します。*コーティングされてない基盤は故障の発生が高くなります。底盤の塗装 同じ銀色ですので分かりにくいですがたっぷりと塗装しました。コンプレッサーにての吹付が楽で綺麗に見えますが、コンプレッサーを使用すると10倍に薄めないとノズルが詰まります。当社では原液を直接薄めないで手作業を実施します。効果大です。コンプレッサーは有りますが使用しません! ガス漏れの一番多いU型接続口をたっぷりと塗装しました。ガス漏れ防止側面の裏側もしかりと塗装しました。全面パネルの裏側もしかりと塗装しました。塩害処理完了後室外機です。塩害処理完了後室外機です。料金はさび止め塗装及び室外機基盤コーティングで6,000円で実施しました。 沖縄県は塩害による腐食が有る為塩害処理が必要と考えます。沖縄県のエアコン工事の事なら西原電気空調サービスへお気軽にお問合せ下さい。格安で丁重な作業を実施致します。     

2019/01/05

コロナエアコン塩害処理

コロナエアコン4.0KW新品を塩害処理しました。コロナエアコンが室外機のビスが全てステンビスを使用されていました。以前は鉄ビスでした。三菱・日立はステンビスですが、パナソニック・ダイキンは鉄ビスを使用しています。室外機のビスはステンビスを使用してもらいたいものです。とくにパナソニックのビスはすぐ錆びます。室外機を分解した状態 塗装前ですファンモーターの支え台の下側が特に腐食します。コンプレッサーの底版付近です。熱交換機・アルミフィン 塗装前ファンモーター支え台付近 塗装後U型の腐食によりガス漏れが多い為そこもさび止めが必要です。塗装後コンプレッサー付近の底版 塗装後室外機の基盤もコーティングしました。正面 アイボリーの色がグレーに変わりました 塗装後熱交換機・アルミフィンもブルーで塗装しました。これで完了 エアコンも長持ちすると考えます。塩害及びヤモリの侵入で室外機の基盤の故障が多発しています。ファンモーター支え台の腐食でファンモーターの落下によりファンモーター及び基盤の故障の多数あります。沖縄県は塩害による腐食が有る為塩害処理が必要と考えます。沖縄県のエアコン工事の事なら西原電気空調サービスへお気軽にお問合せ下さい。格安で丁重な作業を実施致します。  

2017/04/10

シャープエアコン塩害処理

シャープのエアコン 5.6KWの塩害処理を実施しました。2015年で1年程度本土で使用沖縄県で再利用するとの事でした。最近塩害処理の依頼が多くなっていますが、業者からの依頼もあり取付は自分でしますので塩害処理のみお願いしますとのこともありますがこの分はお断りしています。工事があるお客様のみ実施していますのでご了承願います。この処理からは利益は出ませんので工事付のお客様のみ実施しています。処理前の室外機1年でファンモーターの軸もさびています。現在さびは有りませんがそのままですとさびの発生が有ります。アルミフィンのU型からのガス漏れも多数あるのでさび止めが必要です。銀色のさび止め塗装しました。同色なので分かりずらいけどたっぷりと2度塗りしてます。ファンモータ軸もさび止め塗装済みU型もガス漏れが発生しないようにたっぷろいと塗装済みアルミフィンも青色のさび止めで塗装済み室外機の基盤もコーティング済み 塩害及びヤモリの侵入による故障を減少させます。室外機側面の状態室外機正面の状態 1台処理するのに3時間程度要します。 専門業者にて実施すると20,000円〜30,000円(基盤コーティングなしで)程度請求されますが当社では6,000円にて取付込のお客様」のみ実施しています。 沖縄県のエアコン工事の事なら西原電気空調サービスへお気軽にお問合せ下さい。格安で丁重な作業を実施致します。  

2017/03/12

新品エアコン塩害処理実施 シャープ2.8kw

本日、那覇市のG様宅エアコンの塩害処理を実施しました。商品はシャープ2.8kwエアコンです。(取付と同時の場合のみ実施)エアコンンの故障が大幅に減少すると考えます。エアコンの故障の大半が室外機の基盤不良です。実施前のエアコンです。室外機の底版の塗装 特にファンモーター支え金具は腐食すると落下しますので重要な部分です。表面のカバーの裏側も塗装 1回目 乾燥後2回塗りします。室外基盤を特殊な液にてコーティング 3回程度コーティングすることにより塩害・ヤモリの侵入による故障を防御します。熱交換機はブルーで塗装しました。2回塗装後の組み立て状態です。 沖縄県のエアコン工事の及び塩害処理の事なら西原電気空調サービスへお気軽にお問合せ下さい。沖縄県内で広く営業させて頂いています。   

2017/02/02

糸満市でタンク取替工事

糸満市でタンク取替工事を実施。配管も錆びで漏れがあり交換を実施。配管が腐食して水漏れが発生していました。 取替前のタンクの状態 タンク(FRP仕様)   繋ぎめ部分より漏れ・L継ぎ手より漏れありバルブ付近より漏れあり タンクを新品と交換 配管は全て塩ビパイプを仕様内部のフロート部分はステン仕様 バンドも全てステン仕様前回タンク付近にバルブが有りませんでしたが今回は新たにバルブを取付給水を右側に磨ることで配管の固定バンドが使用可能及び配管の短縮が可能になりました。  タンク下の配管状態 逆止弁を新たに取付しました。    

2016/11/21

エアコンの洗浄及び塩害対策処理

本日、中古エアコンの洗浄及び塩害対策後取付を実施致しました。・洗浄料金: 室内機 4,000円 室外機 2,000円 ・塩害処理料金:6,000円にて実施塩害処理は取付工事があることが前提です。工事なしの塩害処理は実施してませんのでご了承願います。上記の処理によりエアコンも長持ちし故障の発生も減少します。エアコンの故障の大半が室外機の基盤不良ですが室外機の基盤をコーティングする事により塩害及びヤモリの進入による故障を防御できます。室外機の基盤が故障すると部品代金+交換手数料で20,000円ほど掛かります。エアコンの洗浄は室外機も同時に実施する事が重要です。室外機は塩害で内部・アルミフィンの塩が付着していますのでそれを流さなければ腐食により故障が発生しますので注意願います。室外機を洗浄すると白い砂のようなものが大量に出てきます。それが塩です。室内機・洗浄状態室外機の洗浄 裏側のアルミフィンを重点に内部も洗浄室内機の内部の洗浄 室外機のさび落とし ワイヤーブラシ錆を落とします 再度、洗浄後錆止め塗装を実施 室外機の基盤コーティングを実施 塩害により故障 ヤモリの進入による故障を防御します。 さび止め・処理完了 今回使用したさび止め塗装 今回使用した 洗浄ポンプ及びコンプレッサー 今回、現場にて実施の為小型のコンプレッサーを使用しました。沖縄県のエアコン工事の及び塩害処理の事なら西原電気空調サービスへお気軽にお問合せ下さい。沖縄県内で広く営業させて頂いています。  

2016/10/10

家庭用エアコン工事の塩害対策

3/27 エアコンの塩害対策・さび止め塗装及び基盤コーティングを実施室外機を分解した時点ファンモーターを取外しワイヤーブラシにてさびを取り除くたっぷりとさび止め塗装 一番大事な箇所はファンモーターを押さえている金具です。 この金具が腐食するとファンモーターが落下、ファンモーター不良及び室外機の基盤不良となり修理代が2万円程かかります。 次はPCボードにて室外機の基盤をコーティングします。 エアコンの故障の大半は室外機の基盤不良が1番です。 原因は塩害により基盤が不良となります。後はやもりによる基盤のショートで基盤不良となります。 上記の故障を未然に防止する為コーティングが必要となります。 西原電気空調サービスでは 錆びとめ塗装及び基盤コーティング を実施していますのでご利用願います。 但しこの作業は12月〜4月度までの作業となります。5月度からエアコン工事のピークとなりますのでご了承願いします。 

2016/04/04

トップ > その他工事及び塩害処理 (ブログ)