沖縄県のエアコン工事、エアコンクリーニングの事なら西原電気空調サービス!

トップ > エアコンクリーニング

エアコンクリーニングの代表的な効果

エアコン効き良くなった!
エアコンからカビの臭い消えた!
空気ホコリっぽさが感じなくなった!

ここが違うエアコンクリーニング

一般販売のエアコンクリーニングスプレーとは違ってエアコンクリーニング専門業者だから出来る高圧洗浄機によるエアコンクリーニング専用の薬品での洗浄です。
汚れがこびりついていて中々取れない場合薬品濃度通常より多め実施エアコンクリーニングを行っています。

洗浄後の処理も完璧に行います

薬品・水洗い洗浄後コンプレッサーにより水分吹き飛ばしも徹底的に行い、ホコリ再付着防止いたします!

ここが違うエアコンクリーニングの仕方!

エアコンクリーニングの流れを説明致します。
通常のエアコンクリーニングの流れは

1・エアコン分解
2・エアコン養生後アルミ洗浄剤にて洗浄(高圧洗浄ポンプにて)
3・付属品(パネル・フィルター)の洗浄
4・エアコンの水洗い
5・コンプレッサー及びブロアーにて水分を吹き飛ばす
6・付属品の取付と試運転
これで完了です。
--------------------------------
これに対し、当店のエアコンクリーニングは

1・エアコン分解
2・エアコン養生後アルミ洗浄剤にて洗浄(高圧洗浄ポンプにて)
3・付属品(パネル・フィルター)の洗浄
4・リンス剤にて中和コーティング
5・水洗い(高圧ポンプにて)
6・コンププレッサー及びブロアーにて水分を吹き飛ばす
7・イレーサープロにて殺菌処理
8・付属品の取付と試運転

当社より安いエアコン洗浄業者もありますが上の2つの工程の追加が大きな差になります。(リンス処理及び殺菌処理)
さらに重要なことはエアコンの裏側までしっかりと洗浄することです。
裏側はやりにくい・どうせ見えないからとの事で見えるところだけ洗浄する業者もいますが裏側の洗浄を省くと洗浄したにも関わらずカビの匂いがすることが有ります。
裏側の洗浄が重要です。専用のノズルがフレキシブルになっている為先端がU型になり奥までしっかりと洗浄が可能です。

さらに詳しく「リンス剤の効果は」こちら

15年以上の豊富な経験!

一部ではありますが弊社の実績をご覧ください。

業務用エアコン洗浄11台

宜野湾市の保育園にて天井カセットタイプ11台を洗浄致しました。洗浄前の熱交換器の状態ですがかなりの汚れが有りました。  洗浄前のドレンパンの状態です。洗浄後の廃液の状態です。洗浄後の熱交換器の状態です。綺麗に洗浄出来ました。洗浄後のドレンパンの状態です。綺麗に洗浄出来ました。ファンモーター取り外しWDを注入することによりファンモーターの寿命が延びます。 沖縄県エアコン工事及びエアコン洗浄の事なら西原電気空調サービスへ丁重かつ確実な作業で安心です。お気軽にお問合せ下さい。沖縄県内で広く営業させて頂いています。 

エアコン取り外し後の洗浄

エアコンを取り外し後の洗浄を実施取り外し後の洗浄は当社では通常の半額にて対応してます。さらに取り外し後の洗浄は裏側まで完璧に洗浄が可能ですので取り外し後は是非洗浄することをお勧め致します。洗浄前のアルミフィン(熱交換器)正面洗浄前のアルミフィン(熱交換器)裏側裏側もカビが充満しています。洗浄前のファンの状態 カビとホコリが充満していました。洗浄後のアルミフィン(熱交換器)すっかりきれいになりました。洗浄後のアルミフィン(熱交換器)裏側もすっかりきれいになりました。壁についている状態では中々きれいに洗浄が出来ませんが取り外し後の洗浄では確実に洗浄が可能です。洗浄後のファン 少し洗浄液が残ってますがファンもすっかりきれいになりました。料金は室内機及び室外機を洗浄で5,000円になります。室外機も塩害で腐食しますので洗浄することをお勧めします。洗浄することによりさらに長持ち及び故障率の低下に繋がります。沖縄県エアコン工事及びエアコン洗浄の事なら西原電気空調サービスへ丁重かつ確実な作業で安心です。お気軽にお問合せ下さい。沖縄県内で広く営業させて頂いています。  

洗浄後にカビ臭い原因

お客様よりエアコンの取り外し取付依頼が有りましてエアコンを取り外し後2か月前に別の業者にてエアコンを洗浄しましたがかび臭いので確認願いますとの事でした。エアコンの内部を確認したところ即原因が判明。正面は洗浄されて綺麗な状態ですがエアコンのアルミフィンの裏側が全く洗浄されてなくカビが充満していました。それがカビ臭さの原因と判明。下記の写真の下側が裏側になります。アルミフィンの裏側にはカビが充満していました。裏側のカビはかなり重なっていまして中々取れませんでしたが何度か繰り返し洗浄後綺麗に取りました。洗浄後のアルミフィンの状態です。当社は洗浄時フレキシブルのノズルを使用し裏側までしっかりと洗浄しますのでご安心願います。これでかび臭さはなくなると考えます。沖縄県エアコン工事及びエアコン洗浄の事なら西原電気空調サービスへ丁重かつ確実な作業で安心です。お気軽にお問合せ下さい。沖縄県内で広く営業させて頂いています。

那覇市のビルにてエアコン洗浄87台実施

2018年6月18日より5日間にて壁掛けエアコン87台洗浄を実施しました。一部を紹介 洗浄前の室内機の熱交換器洗浄前の室内機のファン洗浄後の室内機の熱交換器洗浄後の室内機ファン室内機が階段の上に設置されているためケタツにて足場板を乗せその上にケタツを立て実施しました。ドレン配管の詰まりをコンプレッサーにて処理一部14台 お掃除付エアコンもありました。ダイキンエアコンクリーニング、エアコン工事の事なら西原電気空調サービスへお気軽にお問合せ下さい。沖縄県内で広く営業させて頂いています。 

ここが違うエアコンクリーニングの仕方

エアコンクリーニングの流れを説明致します。通常のエアコンクリーニングの流れは1・エアコン分解2・エアコン養生後アルミ洗浄剤にて洗浄(高圧洗浄ポンプにて)3・付属品(パネル・フィルター)の洗浄4・エアコンの水洗い5・コンプレッサー及びブロアーにて水分を吹き飛ばす6・付属品の取付と試運転これで完了です。当店のエアコンクリーニングは1・エアコン分解2・エアコン養生後アルミ洗浄剤にて洗浄(高圧洗浄ポンプにて)3・付属品(パネル・フィルター)の洗浄4・リンス剤にて中和コーティング5・水洗い(高圧ポンプにて)6・コンププレッサー及びブロアーにて水分を吹き飛ばす7・イレーサープロにて殺菌処理8・付属品の取付と試運転当社より安いエアコン洗浄業者もありますが2つの工程の追加が大きな差になります。(リンス処理及び殺菌処理)さらに重要なことはエアコンの裏側までしっかりと洗浄することです。裏側はやりにくい・どうせ見えないからとの事で見えるところだけ洗浄する業者もいますが裏側の洗浄を省くと洗浄したにも関わらずカビの匂いがすることが有ります。裏側の洗浄が重要です。専用のノズルがフレキシブルになっている為先端がU型になり奥までしっかりと洗浄が可能です。 リンス剤の効果は1除菌効果をプラス除菌剤BKC配合で除菌効果をプラス。特に清潔さを要求される現場の受注にもご活用2腐食防止に中和が有効アルミフィンクリーナーの多くはアルカリ性で、この成分がアルミフィンに残留すると腐食白化の原因となる。弱酸性のリンスはアルカリ成分を中和し更にアルミフィン表面に防錆被膜を形成するため腐食白化を防止しますリンス剤を使用することで洗浄後カビの発生が減少します。頭の髪を洗うのと同様です。シャンプー後にンスを使用その後水で流すが基本腐食防止:アルミ洗浄液の残留で腐食した状態です。リンスをすることで中和される為腐食がなくなります。除菌効果:左側がリンスなし 右側がリンス仕上げの状態です。洗浄後のカビの発生がこんなにも違いが出ます。 5殺菌処理 イレーサープロにて殺菌処理洗浄後わずかに残ったカビ菌を完全に死滅させます。特に小さなお子様がいる家庭では必ず必要と考えます。エアコンクリーニング、エアコン工事の事なら西原電気空調サービスへお気軽にお問合せ下さい。沖縄県内で広く営業させて頂いています。  

豊見城市の居酒屋 k店にてエアコン洗浄3台実施

本日居酒屋K店にてエアコン洗浄 ダイキン通常タイプ2台 富士通お掃除付1台を洗浄致しました。1台目 ダイキンエアコン通常タイプ不備1:室内機にアースが取られてませんでした。アースの重要性についてはホームページの問題部分の施工例 アースの重要性を参照願います。洗浄後しっかりとアースを付けました。不備2:室内機の固定ビスが取付されていませんでした。ダイキンのみ室内機の落下防止の為固定ビス左右1個ずつビス止め仕様になっています。左右1個 計2個のビスを取付(ステンビス使用)室内機・熱交換器の洗浄前の状態です。アルミフィンにびっしりと汚れ・カビが付着洗浄後の熱交換器の状態です。カビ・汚れもしっかりと洗浄しました。室内機のファンの状態です。ほこりがかなり付いた状態です。洗浄後のファンの状態 ほこりも完全に取り除きました。2台目 ダイキン通常タイプ 棚の上に設置不備1:1台目と同様 室内機の固定ビスが取付されていません!1台目同様 固定ビスを取付化粧パネルを取り外すと 配管穴にパテ埋めされていませんでした。外部からの雨の侵入防止の為パテ埋めが必要です。配管穴をパテ埋めしました。室内機の熱交換器の状態(洗浄前)洗浄後すっかり綺麗になりました。室内機のファンの状態です。ほこりかなり付いてます。洗浄後は完全にほこりを取り除きました。3台目 室内機の前にシャンデリアがありパネルを開けるのも一苦労の状態なんとか実施しましたがかなり神経使いました。洗浄の写真は上記と同じ状態ですので省略します・不備等の手直しは無償にて実施しました。下記が今回使用した薬品です。洗浄に使用したアルミフィン洗浄剤洗浄後使用したリンス剤最後に殺菌剤を使用 エアコンクリーニング、エアコン工事の事なら西原電気空調サービスへお気軽にお問合せ下さい。沖縄県内で広く営業させて頂いています。 

沖縄県でのエアコンクリーニングお問い合わせ

トップ > エアコンクリーニング